FC2ブログ

記事一覧

腰古井 どろりん子 活性酒

昨日今日と、関東は暖かい日が続きましたが、またすぐに寒い日々に逆戻りみたいですね。
僕は花粉症なので、しばらく寒い日が続くほうが嬉しいです・・・温かいと花粉と飛んじゃうしね。

杉の木をみんな燃やしつくいてしまいたい!なんて思いつつ、今日もお酒を飲んじゃいましょう♪



IMG_1715.jpg
IMG_1717.jpgIMG_1716 (1)IMG_1718.jpgIMG_1719.jpg



腰古井 どろりん子 活性酒

千葉県勝浦市の吉野酒造さんで醸されるお酒です。
勝浦の方いわく、地元ではかなりの人気を誇る銘柄とのこと。
ブログ開設以前に、純米大吟醸とコシヒカリ純米を飲んだことがありますね。

このどろりん子は、大吟醸のもろみを使用した活性にごり酒のようです。
100本限定の販売らしく、酒屋さんへの出荷はしていないようですね。
偶然立ち寄る機会があったため、僕は蔵元にて購入しました。
四合瓶に500mlを詰めているため、液面は低くなっています。飲みかけじゃないですよ!


IMG_1720.jpg


お猪口に注いでみると、どろりん子の名に恥じぬどろどろ具合。
表面には気泡もできていますね。


さて、さっそくいただいてみましょう!
上立ち香はほとんど感じず、微かに清涼感のある香りがするかな?といった程度。

チビリと口に含んでみると・・・思ったよりも軽やかです!
口当たりは見た目通りとろりとまろやか、しかし味わいは違います。
青リンゴを思わせる爽やかな甘味、それにスッキリした酸味と炭酸が加わります。
後味は少々アルコールを感じさせる辛味でキレます。
正直、日本酒度-32のにごり酒とは思えないほどの爽快感です。
温度が上がると、果実味が増してきますが、爽快感は健在。
甘さと爽やかさを両立できている、良いにごり酒なのではないでしょうか。

数値以上に爽やかで飲みやすく、活性も丁度良い、非常においしい活性にごりだと思います。。
今年の販売は多分終了していると思いますが、活性にごりが好きな方は是非来年吉野酒造さんに足を運んでみてはいかがでしょうか?


↓べ、別にクリックして欲しくなんかないんだからねっ!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

日本酒 ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム