FC2ブログ

記事一覧

賀茂泉 純米 COKUN

先日、広島に行きまして、自分用のお土産に日本酒を3種買ってきました。
個人的には、広島のお酒と言えば雨後の月を真っ先に想像しますが、それはこっちの酒屋さんでも手に入るので、今回は地元っぽいお酒から変わったものを選んだつもりです。
その中から、本日はこちらのお酒です。



IMG_1534.jpg
IMG_1536.jpg


賀茂泉 純米 COKUN

広島県東広島市の賀茂泉酒造さんで醸されるお酒です。
この賀茂泉酒造さんのある東広島市の西条地区は、古くより日本酒造りに適した地として知られており「酒都西条」と呼ばれるほどです。
現在でも多くの酒蔵が存在し、まさに酒の都な土地ですね。

そんな西条で醸されたこのお酒ですが、普通の日本酒とは少々異なる面を持っています。
まずはやはり色ですよね。ちえびじん LOVE PINKと同様に赤色酵母を使用し、着色料無しでこのロゼワインのような色を出しています。
さらにアルコール度数は8度と低アルコール。
ラベルもお洒落で、ターゲット層として若い女性を意識したものだと思います。



IMG_1537.jpg


一応色味を見るためにお猪口に注いでみましたが・・・やっぱり似合いませんね(笑)
このお酒には、ワイングラスや可愛らしいコップが合いそうです。

上立ち香はほとんど感じません。
低アルなためかアルコールの匂いすら感じず、なんだか不思議な感じ。

チビリと口に含んでみると・・・ん?なんだか飲んだことがあるような気がする味です。
甘味はかなり強く、見た目の印象も相まってイチゴやラズベリーのように感じます。
そしてその甘味を追いかけるように強めの酸味も感じますね。こちらは乳酸系でしょうか・・・?
甘みのほうが早く口から消え、後味には酸味が残ります。
アルコール感や酒っぽさはほとんど感じず、とても甘酸っぱく飲みやすい味わいです。

一緒にするな!と怒る方もいるかもしれませんが・・・新政に似ている印象です。
・・・極甘口、低アルコールのお酒を新政が造ったらこんな味なんじゃないかな?
No.6と五橋 ねね 白麹を混ぜたら度数的にも味的にも近くなりそうな気がします。


見た目的にも味的にも、腰をすえて飲むというよりは一杯目、もしくは乾杯酒として適したお酒だと思います。
またデザート日本酒としてもいいかもしれませんね。
お酒が苦手な方にもお勧めできる味だと思います。


広島で買ってきたお酒はまだありますが、それらはどれも火入れのお酒・・・
正直、この新酒の時期は新酒で冷蔵庫もパンパン、火入れのお酒は後回しになってしまうんですよね。
まあ、急ぐ旅ではないので気が向いたときに飲んでみようかと思います。



↓べ、別にクリックして欲しくなんかないんだからねっ!

日本酒 ブログランキングへ
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム