FC2ブログ

記事一覧

広島に行ってきました!二日目(2年ぶり2回目)

ついに日本酒要素が皆無になる広島二日目、始まります。



この日の朝はダラダラと過ごし、お昼は先生が尾道市内のお寿司屋さんに案内してくれました。
入店して水槽に入っていたエビに興味があったため、お刺身で注文。

IMG_2831.jpg


シラサエビの刺身
板前さんにエビの名前を聞いたところ「シラサエビだよ」と仰っていたので、その時は「そんなエビいたっけ?」と思ったのですが、ヨシエビの地方名のようですね。
味としては淡白で、淡い風味と食感を味わうもの。
シバエビの仲間ですし生食よりも加熱調理に向いているのかもしれませんね。
しかしながら産地意外でヨシエビを生で提供するお店は少ないでしょうし、良い経験になりました。

IMG_2832.jpgIMG_2833.jpg

メインはせいろ寿司。
これもご当地料理的なものなんだとか。
錦糸卵の下にはアナゴや椎茸が隠れていて、蒸されて熱々の状態で提供されます。
これがなかなか美味しいんです!
広島といえば穴子飯のほうが有名ですが、穴子も入ってるし僕はコッチの方が好きですね。


お昼ごはんの後は車で福山市に移動。
阿藻珍味さんで竹輪作り体験をしてきました。

IMG_2836.jpg


タイの身をメインに使用したすり身を棒に巻き、ロースターで焼いていきます。
こちらの竹輪は短くて太いのが特徴、スーパーの竹輪とはイメージが違いますね。
教えてくれたおばちゃんいわく「初めて細い竹輪を見たときは驚いた」とのこと。静岡における黒はんぺん的な立ち居地なのかな?

IMG_2838.jpgIMG_2837.jpg



味は歯ごたえがかなり強く、どちらかと言えば竹輪というより上質なかまぼこに近いです。
やや強めの塩味と香ばしさでお酒が欲しくなる味でしたね。

IMG_2840.jpgIMG_2841.jpg


そして阿藻珍味さんから10分ほど、景色を眺めつつ徒歩で移動して、鞆の浦の常夜灯へ。
1859年に建造された鞆の浦のシンボルですね。
観光名所として有名な場所ですが、今回足を運んだのは観光名所だからではないんです…

IMG_2939.jpg
(アニメ劇中の画像のためぼかしをかけています)

実はこの場所、アニメ「蒼穹のファフナー」の舞台になった場所なんです!
蒼穹のファフナーシリーズは僕が中学生の頃から続く人気作品で、一作目放送当初からずっと観ている好きなアニメの一つですね。
舞台である竜宮島の景観には、尾道市や福山市の風景が多く見受けられます。
尾道の雰囲気は2年前に味わったので、今回はこの鞆の浦にやってきたわけですね。

IMG_2937.jpgIMG_2938.jpg


せっかくこうして聖地にやってきたので、先輩と一緒にこんな写真を撮ったりして遊んでました(笑)
いい大人が何やってるんでしょうね。

IMG_2863.jpg

その後は尾道に戻り、夕食に東珍康さんで尾道ラーメンを頂きました。
あっさりした醤油スープに、大きな背脂が浮いているのが特徴ですね。
一緒に餃子とビールも頂きましたが、美味しかったですね。

IMG_2867.jpg

そして空港へ、成田へと戻ります。
相手してくれた先生と、一緒に行ってくれた先輩には感謝ですね。
また機会があれば、今度は呉や西条にも行ってみたいです。


↓べ、別にクリックして欲しくなんかないんだからねっ!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

日本酒 ブログランキングへ

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム