FC2ブログ

栄光冨士 純米大吟醸 無濾過生原酒 愛山

山形の日本酒
07 /13 2018
先日、出張で石垣島に行ってきました。
仕事で石垣はよく行くのでそれだけなら慣れたものだったのですが、普段はソロなのに今回はなんと課長も一緒だったんです。
入社して6年が経ちますが、課長と一緒に出張なんて今回が始めてでもう胃が痛くなりました。それくらい、僕と課長は不仲なのです。
結果としては課長が泡盛を飲みすぎて酔いつぶれたおかげで、僕としてはそれ以降気が楽でした。
いやぁ、飲みの席でアルコール摂取量をコントロールできない大人ってみっともないですよね!
取引先の方と飲んでるのに潰れちゃうとか、社会人として考えられないですよ(嘲笑)

さてさて、それでは課長のように酔いつぶれない程度に今日も日本酒を飲んじゃいたいと思います!


IMG_1647.jpg
IMG_1648.jpgIMG_1649.jpgIMG_1650.jpg


栄光冨士 純米大吟醸 無濾過生原酒 愛山

山形県鶴岡市の冨士酒造さんで醸されるお酒です。
他の日本酒ブログさんでも取り上げられることの多い人気銘柄ですね。
当ブログとしては昨年7月に「星祭」を飲んで以来なので、まるっと1年ぶりの登場です。
星祭のときにも書いてますが、僕的には「嫌いじゃないけど種類が多すぎてよくわからない」な銘柄だったりします。
過去に家飲み経験があるのは「星祭」「闇鳴秋水」「酒未来」「森のくまさん」「SHOOTING STAR」、そしてこの「愛山」くらいでしょうか。

今回頂くのは、兵庫県産の愛山を使用した純米大吟醸です。
精米歩合は50%の純米大吟醸。その無濾過生原酒です。
しかし、栄光冨士を買うたびに思うのですが、ここのお酒って「ラベルがうるさい」ですよね(褒め言葉です)
迷彩とかゼブラとか非常に個性的なラベルが多いのに加え、裏ラベルも「いや、そこまで聞いてないよ」と言いたくなるほどしっかりとお酒の詳細が記載されています。
このお酒も例に漏れず裏ラベルに詳細が記載されていますので、気になる方は写真をご覧ください。
2018年3月製造で開栓は7月、僕としては珍しく少し出荷から時間が経ってから飲んでます。

さて、それでは早速いただいてみましょう!
上立ち香はパインっぽい甘い香りにアルコールが混ざったもの。

含んで感じられる甘味は強めなもの。
パインっぽくて、濃厚フルーティーみたいな感じ。甘味寄りで甘酸っぱい今風の感じです。
中盤の旨味の膨らみ、それから少し散らかったような雑味、そしてその雑味の中で頭一つ抜けた苦味。これらがなんとなく「栄光冨士っぽい」と思えます。
「闇鳴秋水」あたりは中盤のこの感じが強いですよね。あれはもっとビリッとくる感じでしたけど。
このあたりが好みを分ける部分なのでしょう、僕はこのとっ散らかった感じ嫌いじゃないです。
後味は軽いほろ苦さと、軽い甘さが残ります。

ラベル同様ちょっとうるさい印象の、しかし憎めないようなお酒でした。
このラベルと釣り合ったうるさくて散らかった味わいは良いと思います、なんとなく納得しちゃいますからね(笑)

栄光冨士 純米大吟醸 無濾過生原酒 愛山
冨士酒造株式会社(山形県)
お気に入り度 8.7/10.0


↓べ、別にクリックして欲しくなんかないんだからねっ!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

日本酒 ブログランキングへ

スポンサーサイト
関連するタグ

コメント

非公開コメント

はじめまして。

このお酒、気になりました。
無濾過が好きなので、ちょっと探してみようと思います。
m(_ _)m

Re: はじめまして。

やさしい鬼嫁@べたーはーふさん
はじめまして、コメントありがとうございます!
無濾過生で甘めが好きな方でしたらお勧めできるお酒だと思います。
ただ出荷から少々時間が経っているので探すのは大変かもしれません。
もし見かけることがあれば是非お試しください。

すん

20代後半のオタク会社員。

好きなお酒は花陽浴や正雪など・・・
好きなアニメはラブライブ!や機動戦艦ナデシコなど・・・