FC2ブログ

記事一覧

花陽浴 純米吟醸 生にごり酒(八反錦)

クリスマスも終わり、いよいよ年の瀬ですね。
仕事のほうもそろそろ忙しくなってくるはず・・・いや、なってもらわないと困ります。
そんな年の瀬ですが、今日も楽しくお酒を飲みたいと思います♪


IMG_1444.jpg
IMG_1445.jpgIMG_1447.jpg



花陽浴 純米吟醸 生にごり酒

予告したとおり、今回も花陽浴です!
おい、これ前にも飲んでたじゃねえか!と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、以前飲んだものとは中身が違うんです。
少し前に飲んだのは11月製造分の美山錦のにごり酒、今回は12月製造分、使用米は八反錦です。
いわゆる米違いのお酒ですね。
スペックは八反錦仕様、花陽浴お馴染みの55磨きの純米吟醸、その濁りになります。

美山錦にごり酒の感想はこちら↓
花陽浴 純米吟醸 生にごり酒


IMG_1446.jpg



外見での違いは、この製造年月しかありません。
せめて酒米の種類がわかるようにしてもらえるといいのですが・・・そのあたりは不親切かもしれませんね。



IMG_1448.jpg



攪拌してお猪口に注ぐと、白くなめらかな濁り具合。
美山錦と比べると濁りは若干薄め、滓も細かめだと思います。

上立ち香は、カプエチ系の甘い香りと麹の香りがほんのりと。

チビリと口に含んでみると感じられるのは、軽やかな甘酸っぱさ。
口当たりはにごり酒らしくまろやかで柔らかいもの、味わいは甘酸っぱく爽やかです。
若干のガス感があり、最後に残る苦味がアクセントになってます。
甘味と含み香は若い青リンゴ、後の苦味はグレープフルーツの皮を甘噛みしたような感じのものでしょうか?
甘爽やかフルーティーなお酒だと思います。


かなり固く感じた美山錦と比べると、ガスも弱く辛味も少なく飲みやすい感じでした。
開栓後は美山錦のように驚くような味の変化があるわけでもなく、少し柔らかくなったかな?といった程度です。
例えるならば、美山錦は超ツンデレなヒロインキャラ、八反錦は爽やか好青年な主人公といった感じでしょうか?



今年から新ラベルとなり原料米が表記されていないところは気になっていたのですが・・・まさか八反錦でもにごりが出るとは思いませんでした。
酒屋のお姉さんいわく「やってみたら搾れたらしいよー」とのこと
そんなこと言いながらラベルも新しくするくらいなんだし、最初から搾る気満々だったんじゃないですかね?
今後、雄町や山田錦の純米吟醸も登場すると思いますが、そのときににごりが出るかどうかも注目していきたいですね。


↓べ、別にクリックして欲しくなんかないんだからねっ!

日本酒 ブログランキングへ
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム