FC2ブログ

記事一覧

志太泉 純米吟醸 にゃんかっぷ

昨日、一昨日と実家に帰っていました。
以前僕が使っていた部屋は高校生の弟に乗っ取られており、寝るときはその部屋で弟のベッドの隣に布団を敷いて寝ました。
するとまあ数時間おきに、上から物が落ちてきたりしてとても寝られたものではありません。
最初が枕で、次がスマホで、更に布団と・・・我が弟ながら、よくもまああれだけ暴れながら寝られるものだと思いますよ。

そんな寝相だと将来彼女と一夜を共にするときに苦労するぞ。なんて、いらん心配をしつつ、今日も日本酒を飲んじゃいましょう!


IMG_1140.jpg
IMG_1141.jpgIMG_1142.jpgIMG_1143.jpg



志太泉 純米吟醸 にゃんかっぷ

静岡県藤枝市の志太泉酒造さんで醸されるお酒です。
僕は学生時代静岡で一人暮らしをしていたのですが、当時から正雪と並び飲むことが多かった銘柄で、このにゃんかっぷも何度も飲んでいます。
自分でも意外なのですがブログ的には初登場な銘柄ですね。
思い返してみれば、出張時ビジネスホテルでにゃんかっぷを飲むことは多いけれど、ここ数年は瓶で買っていないような気もします。

今回頂くのは、近年増えてきた「カワイイ系カップ酒」の代表と言っても過言ではない「にゃんかっぷ」です。
県内外問わず人気のある商品で、首都圏の酒屋さんで目にすることも多いですね。
スペックは五百万石55%精米の純米吟醸です。もちろん火入れ有り。
使用米は変わることがあり山田錦の時もあれば、そもそも記載されていない時もあったと思います。
前回の正雪と同様に清水の篠田酒店さんで購入。
ちなみにこのにゃんかっぷには、猫ちゃんがサッカーしてるデザインの「ふじえだにゃんかっぷ」という限定品も存在し、そちらは藤枝産のお米を使用しているんだとか。
どうせならそっちを買えばよかったですね。製造年月日だけ確認してスペックを詳しく見なかった自分の落ち度です。(ふじえだverは3月製造が並んでました)


さて、それではさっそく頂いてみましょう♪
上立ち香は清涼感の伴ったメロンやマスカットのようなものがうっすらと。
方向性は実に静岡的なもの。強くは無く、奥ゆかしい香りです。

含むと普通に美味い!
甘味は程々、強さで言えば「普通」というのが相応しいでしょう。
程々の酸味があり、終盤の辛味はやや強めでキリッとした感じ。
中盤に旨味と香りが膨らみ、そのタイミングで少々セメダインっぽい印象もあります。
保管状態によっては味が変わってしまっていることも多いのですが、今回は当たりでしょう。

日本酒好き相手になら「やや辛口の静岡酒」と言えば大方伝わるであろう味ですね。
だが、それがいい。
決してすこぶる美味いわけではありませんが、安定感と安心感があります。
手軽に買えて、普通に美味い。それこそがこのお酒の持ち味だと僕は思います。
出張先のビジネスホテルで飲む「にゃんかっぷ」の安心感はなんとも言えないものがあります。今後も出張の際にはお世話になることでしょう。


↓べ、別にクリックして欲しくなんかないんだからねっ!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

日本酒 ブログランキングへ

スポンサーサイト



コメント

No title

にゃんかっぷ良いですよね。
私も静岡土産で良く利用します。
志田泉さんも知人の同級生が代表なので大変親近感が有ります。

Re: No title

佐藤清人さん
コメントありがとうございます!
にゃんかっぷ、いいですよね!僕も出張のお供として日々お世話になってます。
しかし、志田泉とも繋がりがあるとは…佐藤さん恐るべしですね(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム