FC2ブログ

記事一覧

仙禽 雪だるま 活性にごり酒

お酒が飲める休日って素晴らしいですよね!
少しの間ですが禁酒していたので、朝からのんびりアニメを見つつお酒を飲んでいると、なんともいえない幸福感があります。
まぁ、一般的に見れば完全にダメ人間な休日の過ごし方なのでしょうけど・・・これが幸せなのだから仕方ないですね。

そんなわけで今日もお酒を飲んじゃいましょう!


IMG_0375.jpg
IMG_0376.jpgIMG_0378.jpg




仙禽 雪だるま 活性にごり酒
栃木県さくら市の株式会社せんきんさんで醸されるお酒です。
新酒第一弾、毎年おなじみの雪だるま。この商品はなかなか人気で、じつは昨年、一昨年と買い逃していたりします。
今年はリベンジを!と思っていたので初回ロットで確保しました。

今回頂くのはそんな仙禽のしぼりたて、活性濁りのお酒。
麹米はドメーヌさくら・山田錦40%精米、掛米はドメーヌさくら・ひとごごち50%精米。
記載はありませんが、純米大吟醸相当のお酒ですね。
アルコール度数は13度です。
瓶の底にはキメ細やかな滓がびっしりと溜まっており、これを攪拌してお猪口に注ぎます。


さて、それでは早速頂いてみましょう♪
上立ち香は若干粉っぽいお米の香りと、乳酸っぽい香りが感じられます。

チビリと口に含んでみると・・・お上品な感じです!
甘味は思ったほど感じられず、中の下といった強さ。
軽いガス感と共にフレッシュな酸味がやや強めに感じられ、とても爽やかな印象。
「とろりまろやか」というよりは「さらりなめらか」といった舌触りで、ガッツリ濁っているわりに軽やかでお上品な感じです。
後半は若干の苦味が感じられますが、舌触りと同様にどこかサラリとしています。
後味には軽い粉っぽさと共に、ふわりとしたお米の旨味と甘味が残ります。
温度が上がると甘味がやや前に出てくるようになりますね。
それでもさらりとして軽い全体像はそのまま維持できています。
僕的にはこちらの方が酸味との釣り合いがとれていて好みでしたね。

粉雪のようにきめ細かくさらりとした口当たりが魅力的な、美味しいにごり酒でした。
僕は活性にごりが大好物な人間なので、これからの季節は楽しみでしょうがないですね。



余談ですが昨日は代々木公園で行われた「大江戸和宴」に行ってきました。
お蕎麦と日本酒、それからB級グルメのイベントで、取引先の方からお誘い頂きご一緒させてもらいました。
日本酒では十四代や飛露喜、而今といった有名どころもラインナップにはありましたが、僕らが到着した頃には「本日分終了」の張り紙が張られていましたね。
僕は甲子の新酒をメインターゲットとして考えていたのですが、こちらも着いたときには終了してしまっていました。まあ仕方無しですね。

IMG_0367.jpgIMG_0379.jpgIMG_0380.jpgIMG_0374.jpg


頂いたお酒は
三芳菊 純米吟醸 山田錦 無濾過生原酒
三芳菊 純米吟醸 雄町 おりがらみ
雨後の月 純米吟醸
雨後の月 純米 無濾過生原酒
タクシードライバー 純米原酒
甲子 純米吟醸
その他もろもろ・・・でした。

雨後の月と甲子は安心と信頼の美味しさ。
タクシードライバーは以前から気になっていて、今回初めて飲んだのですが、僕にはあまり合わなかったです。

楽しいイベントでしたが、僕のような根暗オタク男子にはどうも立地的にハードルが高いものでしたね。
あんな場所多分・・・いや絶対一人では行けないです。
誘っていただいた取引先の夫妻には心より感謝ですね。


↓べ、別にクリックして欲しくなんかないんだからねっ!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

日本酒 ブログランキングへ

スポンサーサイト



コメント

No title

大江戸和宴行かれたのですね。
私的にはもろ被りのイベントなので行かなくてはと思っているのですが、
去年も今年も行っていません。
何とも情けない話で。
すんさんはお誘い頂いたとは言いましたが、
イベントに参加してスキルを磨く素晴らしいじゃないですか。
立地なんて関係ないですよ、私も色々なところでの角打ちに参加してみて楽しい時間を過ごすことが出来ています。
イベントはビックサイトや幕張だけじゃないですよ。
(BとかL本をサークル参加して、ガチレイヤーさんが買いに来た際には魂が震えますけどね)

Re: No title

佐藤清人さん

コメントありがとうございます!
大江戸和宴、行ってきました。
素人目に見た印象では、この手の野外イベントのわりにちゃんと料理を作ってるように感じました。(本職の佐藤さんから見たら違うかもしれませんが・・・)
お酒の面では「おりがらみ」のはずが、どこからどう見ても滓が無かったり・・・イベントなので仕方ないかもしれませんが、若干残念でしたね。
ただ面白いイベントではあったので、もし次があれば佐藤さんも足を運んでみてくださいね!

自分でももっと色々な場所に出て行くべきだと思っているのですが、なかなか一人では踏み出せず・・・今回はいい経験になりました。
なにせオタク系のイベントですらソロだと尻込みする体たらくなので・・・でもこれからは色々と頑張ってみようかと思います!

No title

どうもです。

おそらく同じ時期に僕も「雪だるま」飲みましたよ!
(僕のブログ記事は予約投稿で何日かタイムラグがありますけど)

テレビのニュース等でも見ますが、都内はイベントが多いですよね。
さすがにちょっと行こうかなという距離ではないので、僕はなかなか
参加はできませんが、とても羨ましいです。

所詮静岡あたりでは、年に数回そういったイベントがあるくらいで
しかも物販関連は総じて高額なんですよね。

でも、なんだかんだいって家飲みでゆっくり味わって飲むのが
一番良かったりしますけどね(笑)

新酒ラッシュが始まり家のレマコムがだんだん一杯に・・・
ペースを上げねばです。

Re: No title

P太郎さん

どうもです!
P太郎さんも雪だるまを飲まれたのですね!
記事も楽しく読ませていただきました。

都内はやはりイベントは多いですね。
僕が参加したことのあるものは今回の「大江戸和宴」の他には「大森弾丸ツアー」と「しんゆり日本酒の会」くらいですが興味のあるものはたくさんありますね。
ですが、コミュ障なうえ人混みも苦手で、お仕事の時間的な問題もあり、なかなか参加できないのが現状ですね。

イベントも楽しいのですが、やはり家飲みが一番というのは同感です(笑)
一人好みのお酒を飲みながら、のんびりまったり過ごすのはなんともいえない幸福感がありますね。

新酒ラッシュ始まりましたね。
ペースも重要ですが、どうか健康にも気をつけてくださいね。

No title

すんさん
お久しぶりです。
(現在皆さんの12月の日本酒記事を見て楽しませて頂いている所です。)

「仙禽」雪だるま私も飲んでみたいお酒です。
すんさんタイプと味わいが想像できる流石のにごり酒レビューですね。
とても美味しそうです。

「大江戸和宴」すんさんも行かれたのですね。
実は私も出張直前にこのイベント参加してきました。(私は二日目の日曜日に)
「十四代」他有名銘柄は開園10時には普通に購入できて頂きましたよ。ですがやはり有名銘柄達は瞬殺でしたね。それほど惹かれるスペックではありませんでしたが、下手な居酒屋で頂くよりお値打ちかなと思いました。
二日目は一番右側のブースの新酒や季節酒の売り切れが多かったのが個人的に痛かったです。

Re: No title

なまっぴさん

仙禽の雪だるまは夜明け前と同様に、飲んでみたかったお酒のひとつでこちらも念願叶ってといった感じでしたね。
想像していたよりも大人しく綺麗な味でしたが、とても美味しいお酒でした。
P太郎さんも記事にしてますし、もし興味があればなまっぴさんも来年は是非!

「大江戸和宴」なまっぴさんも行かれたのですか!
僕は土曜日でしたがこんなところで被るとは思ってませんでした。
やはり開始直後なら有名銘柄もあったのですね。一日あたりの振り分けなのでしょうね。
僕が行った時点でも右ブースは売り切れが多かったですが、二日目朝で新酒や季節酒の売り切れが多かったとは・・・有名銘柄以外は全部売り切って終わりなのかもしれませんね。
次があれば初日に行かなくちゃですね。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム