花陽浴 純米大吟醸 八反錦 瓶囲無濾過原酒(28BY)

先ほどまで大学時代の友人と電話でお話していました。
近況や趣味の話など話題は尽きないもので、かれこれ二時間ほど話していたのですが、やっぱり楽しいものですね。
また今度一緒に飲みに行って存分に語り合いたいものです。

そんなわけで(?)今日もお酒を飲んじゃいましょう♪


IMG_2414.jpg
IMG_2415.jpgIMG_2417.jpgIMG_2416.jpg



花陽浴 純米大吟醸 八反錦 瓶囲無濾過原酒(28BY)

埼玉県羽生市の南陽醸造さんで醸されるお酒です。
おそらく僕が年間で最も飲んでいるであろう銘柄ですね。

今回頂くのは八反錦の純米大吟醸です。
精米歩合は花陽浴純大おなじみの48%、瓶燗火入れの無濾過原酒です。
実は当ブログ最初のお酒紹介が27BYの同スペックなので、今回で花陽浴はまるまる一周したことになります。


さて、それでは早速頂いてみましょう♪
上立ち香は柑橘に微かにパイン、リンゴとアルコールが混ざったようなもの。思ったほど甘くはありません。

チビリと口に含んでみると・・・けっこうキリリとしてますね!
甘味はそれなりに感じるものの、前年のものと比べるとかなり弱め。
味わいの中心、というか主役は苦味なのではないかと思います。
甘さと旨味の上に覆いかぶさるように苦味が感じられ、一拍置いてやってくる酸と辛さで後味はスッキリとしたもの。
グレープフルーツやオレンジの皮のように、苦味を中心に酸と甘味が飾りつけをしている・・・といった感じでしょうか?

苦味を楽しむタイプの芳醇辛口(?)酒でした。
これはこれで美味しいのですが、今年の花陽浴はやはり方向性が定まらないような気がしますね。
狙っているのかどうかはわかりませんが、昨年までと比較して酒米ごとの味の差が生まれたのは事実だと思います。
これが今季だけなのか今後も続くのか、ファンとしては気になるところですね。


↓べ、別にクリックして欲しくなんかないんだからねっ!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

日本酒 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

どうも。

花陽浴、良いですね!
自宅から遠いのですが、僕もようやく静岡県内に特約店を
見つけました。でも、行くと一升瓶なんですよね…
4合瓶も一応置いてあるらしいですが、数が少なく直ぐ
売れてしまうとのこと。

タイミングが合わないと手にすることが叶いませんが
29BYは何度か試してみたいですね。

でも、いろんな銘柄で28BYの酒は方々で苦味があると
皆さんおっしゃってますよね。今期の特徴なのかな?
僕も実際に苦味が気になるお酒が何本かありました。

良く捉えると、そういうのも含めて毎年変化を楽しむ
のも良いものですけど。

Re: No title

P太郎さん
どうもです!コメントありがとうございます!

特約店見つかったのですね!
それなら尚のことP太郎さんには一度飲んでみていただきたい・・・特に生のものはお勧めです。
今後は年末までは火入れでの販売のはずなので、生の時期には狙ってみてください。

僕も28BYは苦味や辛さの強いお酒が多い傾向にあると思います。
シーズンはじめから米が溶けづらいなんて話もちらほら聞きましたし、そういった影響もあるのかもしれませんね。

気に入った銘柄に関しては、毎年の変化を楽しむのは面白いと思います。
仮に同じような味だった場合、記事にするのに苦労しそうですけどね(笑)