大信州 手いっぱい 生

長野の日本酒
09 /06 2017
最近お客さんから「もういい年なんだから彼女くらいつくれ」なんて言われることがよくあります。
僕はその問いに「今は彼女より酒ですね~」と返し、お客さんから「そんなんだから彼女が出来ないんだ!」と言われるまでがいつもの流れなんですよね。
いや僕も彼女を作ることは吝かではないですし、むしろ欲しいくらいなんですが・・・できないのが現実なんですよね。
考えてみれば、もう彼女いない暦二桁に突入しちゃいましたし、今となっては恋愛どころか異性とどう会話していいのかすらわかりません。

僕みたいな人間がこの国の少子化を加速させているのだろうな・・・なんて、ちょっとした罪悪感を感じつつ、今日もお酒を飲んじゃいましょう!


IMG_2407.jpg
IMG_2408.jpgIMG_2409.jpgIMG_2410.jpg



大信州 手いっぱい 生

長野県松本市の大信州酒造さんで醸されるお酒です。
大信州は純米吟醸超辛口や特別純米辛口を飲むことが多く、それ以外には今まで手を出せずにいたんですよね。
ですが先日居酒屋さんで大信州の出品酒(しかも口開け)を頂き、それがとても美味しかったため、他も飲んでみようと思い購入しました。

今回頂くのは大信州の「手いっぱい」と名がついたお酒。
その名の通り、尽くせる限りの手を尽くして造られたお酒のようです。
使用米は長野県産の金紋錦、精米歩合等は非公開で、純米酒という区分になるのでしょう。
しかし、鑑評会出品酒と同等の仕込みらしいので、おそらく純米大吟醸相当かと・・・(居酒屋さんで頂いた出品酒は山田錦35%精米の純米大吟醸でした)


さて、それでは早速頂いてみましょう♪
上立ち香は上品な甘い香り。ちょっとしたアルコールっぽさもありますが、マスカットやリンゴっぽさもあり万人受けしそうな感じです。

チビリと口に含んでみると・・・これはスルスル飲めちゃいますね!
含んですぐに華やかな香りと甘さがやや強めに感じられます、華やかですが線は細く繊細な印象。
そしてその後にはやわらかなお米の旨味、あぁいいですねぇ・・・。
全体を引き締めキリリとさせてくれる酸味もありつつ、苦味や渋味等はほとんど感じられません。
また微かにガスも感じられ、こちらも好印象。
飲み下した後は、甘味と旨味の余韻を残しつつも、まるで水を飲んだ後のようにクリア。

購入時は少し高い買い物(税抜き2600円)だと思いましたが、飲んでみて考えを改めましたね。非常に完成度の高いお酒だと思います。
確かに出品酒と比べると香りや甘味の面で劣る気もしますが、それでも十二分に美味しい。
出品酒の半値でこのお酒が飲めると考えれば、ハイコスパと言えなくも無い気がします。
今までは辛口が飲みたいときに買うだけだった大信州ですが、今後は色々飲みたいと思ってしまいました。


↓べ、別にクリックして欲しくなんかないんだからねっ!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

日本酒 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

「大信州」手いっぱい。
感想を読んでいるととても美味しそうですね。
私は未だ味わったことが無いので、気になるお酒の一本になりました。
「大信州」定番や王道のお酒を味わっていないので、飲んでみなければ。。。

No title

またまた、本題とは関係の無い話で申し訳ありません。
10月29日に若手の夜明けが開催する発表が有りましたね。
私は毎度毎度ながら行くつもりですが、すんさんはどうですか?
中々価格、内容とも大変良いと思いますが。

Re: No title

なまっぴさん
大信州、美味しかったですよ。
「手いっぱい」の他にも辛口系のお酒もコスパがよくてお勧めです。
人から辛口のお酒を頼まれた際には、大信州を選ぶことが多いくらいです。
長野なら扱っている店も多いでしょうし、生のものを見かけた際にはぜひ試してみてください。

Re: No title

佐藤清人さん
コメントありがとうございます!
若手の夜明け・・・実に魅力的なのですが、その日は出張で大間に行く予定です。
いつも情報を頂いているのになかなか顔を出せずすみません。
先日商談で立川にも行ったのですが、立て込んでいて結局お店にもいけず・・・
また機会があれば是非お願いします。

すん

20代後半のオタク会社員。

好きなお酒は花陽浴や正雪など・・・
好きなアニメはラブライブ!や機動戦艦ナデシコなど・・・