FC2ブログ

記事一覧

赤武 純米 ひやおろし

9月ですね!
真夏の暑さはどこへやら・・・昨日今日と関東はすっかり秋のような涼しさですね。数日もすればまた暑くなるのでしょうけど・・・
スーパーでは秋の食材も多くなり、酒屋さんには「ひやおろし」や「秋上がり」と書かれた瓶も並び始めました。
僕はあまり「ひやおろし」というものは好きではないのですが、まぁこの時期は避けては通れませんから致し方なしですね。

そんなわけで、今日は秋鮭・・・じゃなかった、秋酒飲んじゃいましょう!


IMG_2398.jpg
IMG_2399.jpgIMG_2400.jpg



赤武 純米 ひやおろし

岩手県盛岡市の赤武酒造さん、その盛岡復活蔵で醸されるお酒です。
若手杜氏の酒として注目を集めていますね。
お気に入り銘柄のひとつで、当ブログ4回目の登場です。

今回頂くのは、そんな赤武のひやおろしです。
吟ぎんが60%精米の純米酒を、-5度で低温貯蔵したもののようですね。

さて、それでは早速頂いてみましょう♪
上立ち香は酸を中心として、アルコールの混ざった爽やかなもの。柑橘っぽさも感じられます。

チビリと口に含んでみると・・・思ったよりドライな感じですね。
甘味はしっかり感じられるものの、やや弱め。夏霞あたりと比べると、明確に弱いと感じると思います。
味わいの中心は爽やかな酸味で、甘味を感じた直後から主張してきます。
飲み下す時には熟成酒っぽい複雑な旨味も微かに感じられ、後味は酸味と辛さでキリッとしてますね。

美味しく、秋の食材と相性の良さそうなお酒だと思います。
脂の乗ったサンマの塩焼きなんかと合いそうなイメージです。
今年のサンマは小ぶりで、まだ魚が出来ていない感じですが、魚体が良くなったら合わせてみたいですね。


IMG_2397.jpg


余談ですが、イクラ漬けました。
塩と醤油で食べ比べですね。
まだちょっとお高いですが、やはり走りのイクラは粒が柔らかくて美味しいですね。
テキトーにほぐしてテキトーに漬けるだけのお手軽おつまみなので、これからの時期は皆さんも是非とも作ってみてください!



↓べ、別にクリックして欲しくなんかないんだからねっ!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

日本酒 ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム