FC2ブログ

記事一覧

あべ VEGA 2018 生酒

あべ VEGA 2018 生酒新潟県柏崎市の阿部酒造さんで醸されるお酒です。今年度より僕が通っている酒屋さんでも取り扱いが始まり、購入しやすくなりました。今回頂くのは「VEGA」。以前紹介したFOMALHAUTやREGURUSと同様スターシリーズのお酒ですね。使用米は柏崎産の越淡麗、精米歩合及び特定名称の記載はありません。アルコール度数は15度で、スターシリーズの中でも一番「普通っぽい」スペックのお酒ですね。火入れもあるようで...

続きを読む

風の森 愛山 純米大吟醸 しぼり華

風の森 愛山 純米大吟醸 しぼり華奈良県御所市の油長酒造さんで醸されるお酒です。爽やかなガスが魅力の人気銘柄ですよね。お気に入り銘柄の一つなのですが、ブログ的には昨年8月以来の登場ですね。(鷹長は飲んでますが)今回頂くのは、裏ラベルの説明いわく「一度限りのチャレンジ」らしい愛山の純米大吟醸。使用米は兵庫県産の愛山、精米歩合は50%。例によって無濾過生原酒ですね。風の森の愛山といえば精米歩合80%の純米酒...

続きを読む

隆 純米吟醸 阿波山田錦55 生原酒

隆 純米吟醸 阿波山田錦55 生原酒神奈川県足柄上郡の川西屋酒造店さんで醸されるお酒です。ブログ的には3度目の登場ですね。メインの銘柄は「丹沢山」、最近は本醸造クラスを神奈川県内のスーパーで見かけることもあります。今回頂くのは山田錦使用の隆ですね。使用米は徳島県産阿波山田錦、精米歩合は55%。使用酵母は協会701、アルコール度数は19度と他の隆の生原酒同様高めのもの。裏ラベルにはしっかりとお酒の情報が記され...

続きを読む

花陽浴 純米大吟醸 美山錦 直汲み(30BY)

花陽浴 純米大吟醸 美山錦 直汲み(30BY)埼玉県羽生市の南陽醸造さんで醸されるお酒です。僕のお気に入り銘柄の一つで、当ブログの登場回数不動のNo.1ですね。30BYでは5回目の登場です。今回頂くのは夏季限定、水色ボトルの直汲み生原酒です。使用米は美山錦、精米歩合は花陽浴純米大吟醸お馴染みの48%。綺麗な水色の瓶に銀色のラベルと、外見的には花陽浴の中で一番好きですね。29BYはやたらと滓が多かった(四合瓶で指2本...

続きを読む

あべ REGULUS

あべ REGULUS新潟県柏崎市の阿部酒造さんで醸されるお酒です。ブログ的には2回目の登場です。ネット上で見ても比較的評価が高い銘柄だと思います。今年度より僕が通っている酒屋さんでも取り扱いが始まり、購入しやすくなりました。今回頂くのは「REGULUS」。以前紹介したFOMALHAUTと同様スターシリーズのお酒ですね。使用米は柏崎産五百万石78%、柏崎産越淡麗22%。精米歩合の記載はありません。酸度は4.0と高め、裏ラベルに記...

続きを読む

会津宮泉 貴醸酒

会津宮泉 貴醸酒福島県会津若松市の宮泉銘醸さんで醸されるお酒です。宮泉銘醸さんと言えば「宮泉」以上に首都圏では「冩楽」が有名でしょう。確固たる地位を確立した人気銘柄というイメージです。今回頂くのは「宮泉」の貴醸酒です。使用米は五百万石、精米歩合は50%、調べてみると宮泉の純米吟醸と同じ数値なのでそれがベースになっているのかな?ちなみに火入れのお酒です。まあ、貴醸酒は火入れの方が多いですからね。貴醸酒...

続きを読む

白真弓 純米大吟醸 誉

白真弓 純米大吟醸 誉岐阜県飛騨市の蒲酒造場さんで醸されるお酒です。首都圏で見かけることは珍しい銘柄かと思います。試飲販売の場で購入したのですが、酒蔵の方(写真見ると杜氏さんだったかも?)も「うちのはこっちでは珍しい酒です」と仰ってました。HPは立派でラインナップも豊富、けっこう大きな酒蔵さんかもです。さて、今回頂くのはそんな白真弓の純米大吟醸です。使用米は岐阜県で開発された酒造好適米であるひだほまれ...

続きを読む

黒龍 貴醸酒(2019年4月上旬出荷分)

黒龍 貴醸酒(2019年4月上旬出荷分)福井県吉田郡の黒龍酒造さんで醸されるお酒です。「黒龍」というお酒は、現代において確固たる地位を築いている大人気銘柄と言っても良いでしょう。もちろん家飲み、外飲み共に経験有り。今回頂くのは黒龍の貴醸酒。このようなブログを見てくださっている方には説明不要かもしれませんが、貴醸酒をザックリ説明すると、「日本酒を仕込むときに使用するお水の代わりにお酒を使って造ったお酒」...

続きを読む

検索フォーム