FC2ブログ

萩の鶴 純米吟醸 別仕込 猫ラベル(夏)

宮城の日本酒
06 /20 2018
六月も半ばを過ぎ、スーパーでは境港の本鮪が多く並んでいますね。
この境港の鮪は巻網という漁法で獲られていて、資源管理の面ではお世辞にも良いものとは言えません。
一度に大量に漁獲するため処理も甘く、また魚体へのダメージもあり、血栓が見えるものもしばしば……
安価で一般層へ生の天然本鮪が供給できますし、巻網漁自体を否定するつもりはないのですが、魚好きとしては複雑な気持ちですね。
巻網優遇とも言える漁獲枠の割り当てでもかなり揉めてますし、国にはもっと資源や小規模漁業者の生活を考えて欲しいものです。

なんて小言を呟きながら、今日も日本酒を飲んじゃいましょう!


IMG_1419.jpg
IMG_1420.jpgIMG_1421.jpg



萩の鶴 純米吟醸 別仕込 猫ラベル(夏)

宮城県栗原市の萩野酒造さんで醸されるお酒です。
「萩の鶴」と「日輪田」の銘柄があり、どちらも日本酒好きの間では知られたものですね。
「メガネ専用」とかも話題になってます。
外飲み、家飲み共に経験ありです。

今回頂くのは可愛い猫ちゃんラベルのお酒。
使用米は美山錦で精米歩合は50%。
通常の純米吟醸とは異なり、大吟醸用の酵母を使用しているようです。
この別仕込 猫ラベルは季節によって複数のバージョンが存在します。
今回は夕涼みしている猫ちゃんが描かれた、一回火入れの夏酒バージョンですね。

さて、それでは早速頂いてみましょう。
上立ち香は甘い果実香に酸が合わさったもの。
程よい強さです。

含んでみると、軽いガスと甘さがいいですね。
甘味は普通~やや強めといった程度。
リンゴとブドウを混ぜた感じの印象です。
酸は甘味から一拍遅れてやってきて、中盤に主導権を握ります。
軽いガス感も相まってフレッシュで飲みやすいですね。
苦味や渋味も感じられるものの、さほど気にならない程度のもの。
後味は軽やかな酸とアルコールの辛味でスッキリと。ほんのり甘い余韻が残ります。

温度が上がると苦味が一気に強くなります。
序盤の甘さと酸はそのままなのですが、酸と入れ替わりで強めの苦味がやってきます。
後味はこの苦味に辛味とアルコール感が加わり、締め付けられるような感じ。

このお酒はしっかり冷やして飲むことをお勧めします!
冷えてれば普通に美味しいです。少なくとも、僕は好き。
今度は火入れじゃなくて生が飲みたいですね。

萩の鶴 純米吟醸 別仕込 猫ラベル(夏)
萩野酒造株式会社(宮城県)
お気に入り度 7.8/10.0(冷えてれば8.5)


↓べ、別にクリックして欲しくなんかないんだからねっ!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

日本酒 ブログランキングへ

スポンサーサイト
関連するタグ

一ノ蔵 ひめぜん

宮城の日本酒
05 /19 2018
ブログを始めてからもう何度目なのかわかりませんが……
ダイエット、始めました!
いや、もうほんと何度目だよって自分でも思うんですけどね…好き放題お酒を飲んでると体系を維持するのが結構難しいわけですよ。
なので、自分の中で範囲を決めてそれを越えそうになったらダイエットするわけです。
今回の目標は来月半ばまでに4kgの減量です。よぉし、頑張るぞぉ!


そんなこんなで減量中ですが……ま、ちょっとくらい飲んでもいいでしょう。
では、今日もお酒を飲んでいきましょう!


IMG_1209.jpg
IMG_1210.jpgIMG_1211.jpg



一ノ蔵 ひめぜん

宮城県大崎市の株式会社一ノ蔵さんで醸されるお酒です。
一ノ蔵さんといえば、スーパーなどで目にすることもあり、中堅どころといった印象ですね。
一般的な知名度も比較的高い銘柄でしょう。

今回頂くのはそんな一ノ蔵より、「ひめぜん」というお酒です。
国産米(トヨニシキらしい)を使用し、精米歩合は65%。アル添は無しですね。
アルコールは8%と低め、さらに日本酒度は-70~-60とかなり振り切れたもの。
名前、見た目、味わいと女性を意識して造られたものでしょう。
この「ひめぜん」の他にも一ノ蔵には低アル発泡系の「すず音」もあり、一般層や女性に向けた商品に力を入れている印象です。


さて、それでは早速頂いてみましょう!
上立ち香は甘酸っぱさに微かにアルコールが混ざったものがほんのりと感じられます。

含んでみると、まるで果実酒のように甘酸っぱい味わいです。
口に入れた瞬間から感じられる甘味はとろりと濃厚、ほぼ同時に強めの酸味も感じられます。
甘味と酸は拮抗しているような印象。いや、やや甘味が勝るか…?
中盤にはふわりと軽めのアルコール感、さらに若干の渋味。
濃厚な味わいの割りに後味はスッキリとしたもので、ほんのり甘酸っぱさが残る程度。
僕的には日本酒よりも梅酒に近い味だと思います。

甘酸っぱくてとても飲みやすいお酒でした。
果実酒好きの方にもお勧めできる味だと思います。


↓べ、別にクリックして欲しくなんかないんだからねっ!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

日本酒 ブログランキングへ

関連するタグ

すん

20代後半のオタク会社員。

好きなお酒は花陽浴や正雪など・・・
好きなアニメはラブライブ!や機動戦艦ナデシコなど・・・