FC2ブログ

月桂冠 NEWフリー(日本酒テイスト飲料)

日本酒以外の飲み物
06 /22 2018
アルコールテイスト飲料!!
近年急激に完成度を高め、それにより消費も伸びているジャンルだと思います。
特にノンアルコールビールの進歩は目覚しいものがありますね。
本物のビールのような華やかな香りはありませんが、しっかり冷やしこんで飲めば十分美味しいです。
なんとなく飲んだような気分になれますし、僕も休肝日のお供として頂いています。

さて、そんな感じで市民権を得ているアルコールテイスト飲料ですが、もちろん日本酒味のものも存在しているんです!
今回はそんな日本酒テイスト飲料を飲んでみたいと思います!


IMG_1483.jpg
IMG_1484.jpgIMG_1485.jpgIMG_1486.jpg



月桂冠 NEWフリー

京都府京都市の月桂冠株式会社さんで製造される商品です。
月桂冠さんといえば、言わずと知れた超大手の酒造メーカーとして知られていますね。
そんな月桂冠さんが送り出す日本酒テイスト飲料がコレというわけです。

さて、スペック(?)はといいますと…
原材料は柚子抽出物、調味料(有機酸、無機塩、アミノ酸)、酸味料、香料、甘味料(ステビア)、香辛料。
米や米麹は使用されておらず、科学の力で日本酒を再現した感じでしょうか。
一度リニューアルされており、その際にアルコールだけでなくカロリーと糖質も0になったようです。
ネットで下調べをした限りではあまり良い評価は見当たりませんでしたが…果たしてどんな味なのでしょうか。

さて、それでは早速頂いてみましょう!
上立ち香はシトラスっぽい清涼感のある甘い香り。
予想以上に日本酒っぽいです!というか、こんな香りの日本酒を最近飲んだような…

含んでみると…あ~、こういう味の日本酒知ってますよ!
甘味はやや強めながらも、水っぽくさらりとしています。
シトラス系の粉末スポーツ飲料を、水1.5倍で作った感じ。
甘味の後で軽い酸味、これもやっぱり水っぽいもの。
ノンアルコールなのでもちろんですがアルコール感は皆無。
辛味や苦味、渋味といったものも感じられず、後味は薄くサラリとした甘酸っぱさが微かに残ります。

個人的な印象としては「澤の花 Beau Michelle」からアルコールを抜いて3倍希釈したもの、って感じですね。
思った以上に日本酒っぽい味でしたね。普段甘めの日本酒を飲んでるなら受け入れられる方も多いかと。
でも、もう一度買うかと聞かれると……
休肝日は炭酸水やノンアルコールビールでいいかな?

月桂冠 NEWフリー(日本酒テイスト飲料)
月桂冠株式会社(京都府)
お気に入り度 日本酒でないため評価無し


↓べ、別にクリックして欲しくなんかないんだからねっ!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

日本酒 ブログランキングへ

スポンサーサイト
関連するタグ

梅乃宿 あらごしれもん

日本酒以外の飲み物
11 /06 2017
いつもと違うことがしたくなったり、違うものが食べたくなったり、そういうことってたまにありますよね?
いつも同じことばかりではつまらない、人間誰しもちょっとした刺激を求めているものです。

そんなわけで、今回はリキュールですよ~


IMG_0292.jpg
IMG_0293.jpgIMG_0294.jpg



梅乃宿 あらごしれもん

奈良県葛城市の梅乃宿酒造さんで醸されるお酒です。
梅乃宿さんといえば山香や風香、UMENOYADO LAB.シリーズなどで有名ですね。
ブログ的には「あらごし」シリーズは二度目の登場。

今回頂くのはレモン味のリキュールです。
ベースは日本酒と醸造アルコール、果物たっぷり、香料、着色料、人工甘味料不使用なお酒です。
ちなみにレモンは今年からの新味とのこと。

さて、それでは早速頂いてみましょう♪
まずは常温ストレートで・・・
香りはフレッシュなレモンに蜂蜜の甘い香り、後からちょっぴりアルコール。
日本酒っぽさは無く、ほとんどジュースな香り。
味は想像以上に蜂蜜が主張してきますね。レモン以上に蜂蜜が目立ち、ガッツリ甘いです。
蜂蜜に押され気味ですが、酸味や皮の苦味もとにかく濃い!
・・・こりゃ割って飲むものですね。

と、いうわけでお次はお湯割り。
こっちの方が断然飲みやすいです。
味は完全に冬場の自販機で売られている「はちみつレモン」的なジュースそのもの。
アルコール感もほとんどなく、子供でも飲めちゃいそうな感じ。

続いてソーダ割り。
個人的にはこれが一番好きですね。
炭酸の爽やかさで蜂蜜の甘さが薄まって、レモンの爽やかさが引き立ちます。
元の味がかなり濃いので、ソーダ多めでちょうどよくなります。
夏場にゴクゴクと飲みたい味ですね。


お酒が苦手でもこれなら飲める!って人も多そうなお酒でした。
チューハイやカクテルを愛飲されている方にも合いそうですね。
・・・次はちゃんと日本酒飲もっと。


↓べ、別にクリックして欲しくなんかないんだからねっ!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

日本酒 ブログランキングへ
関連するタグ

山形カクテル ふるふる ラフランス

日本酒以外の飲み物
08 /20 2017
お盆が明けてもなんだかバタバタしちゃっている今日この頃。
気がつけば来月の終わりまでお仕事関係で土日の予定は埋まっていたりして・・・カレンダーを見るだけで疲れてしまいそうです。

とはいえ、お酒を飲めば元気になるのが酒飲みというもの。
そんなわけで、今日もお酒を飲んじゃいましょう!


IMG_2366.jpg
IMG_2368.jpgIMG_2370.jpgIMG_2367.jpgIMG_2371.jpg



山形カクテル ふるふる ラフランス

山形県鶴岡市の加藤嘉八郎酒造さんで造られるお酒です。
加藤嘉八郎酒造さんといえば、「大山」の蔵元さんですね。

今回頂くのは、「大山 motozake 純米」をベースに使用した日本酒カクテルです。
その大山に、「山形の石焼き屋」さんで作られたラフランスのジャム、それからレモン果汁を加えたもののようですね。
ラベルに小さく「瓶火入れ要冷蔵」と書かれているのが、日本酒蔵らしくていいですね。
「気軽に山形の風土を感じて親しんでいただきたい」との思いから、カクテルイベントを主催する「山形カクテルミーティング」さんと山形地酒卸問屋の「武田庄二商店」さん、そして大山の蔵元である加藤嘉八郎酒造さんの共同企画により誕生した商品のようです。
いろいろと気になる部分はありますが、このお酒の売りはやはり自分で「振る」という点でしょう。
飲む前に自ら振ることで完成するお酒のようですね。

なので僕も楽しく瓶を振らせていただきまして・・・
それでは早速頂いてみましょう♪
上立ち香は日本酒の香りとラフランスの香りが良い具合に混ざり合ったもの。
ラフランス中心の香りを想像していましたが、しっかりと日本酒由来の甘い香りも感じられます。

チビリと口に含んでみると・・・やっぱり飲みやすいですね。
含んだ瞬間は瑞々しさとラフランスの軽い甘味、後から果物の酸味と日本酒由来の旨味が感じられます。
上立ち香同様ラフランスが過度に主張するわけではなく、日本酒との調和がとれた味わいです。
このお酒の特徴のひとつである「石焼きジャム」はどうしても底に沈殿してしまい、前半は全く存在感が無いのですが、半分以上飲み進めると一気に存在感が増しますね。
甘酸っぱいお酒の味わいに、ジャムとは思えないほど食感の良い果肉が合わさって・・・これはぜひともデザートにいただきたいお酒ですね。


日本酒らしさを適度に残しつつ、とても飲みやすく纏められた美味しいお酒でした。
「チューハイは飲めるけど日本酒はちょっと・・・」といった感じの方にお勧めですね。
普段から日本酒を飲んでる方には物足りないかもしれませんが、食後のデザートとして一飲の価値だと思います。


↓べ、別にクリックして欲しくなんかないんだからねっ!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

日本酒 ブログランキングへ
関連するタグ

神渡 酒蔵のあまざけ

日本酒以外の飲み物
06 /26 2017
お酒が飲みたいけれど、今日も甘酒です!
ここで飲んだら今までが水の泡だからね、我慢我慢。


IMG_2159.jpg
IMG_2160.jpgIMG_2161.jpg




神渡 酒蔵のあまざけ

長野県岡谷市の株式会社豊島屋さんで製造される甘酒です。
「神渡」そして「豊香」を醸す酒蔵さんですね。

今回頂くのは米と米麹のみで造られた甘酒です。
瓶の中には凄い量の米粒が・・・見るからに濃そうですね。

それでは頂いてみます!
微かにお米の甘い香りを感じますが、前に飲んだ2種と比べると圧倒的に弱めです。

口に含むと・・・すっごい粒粒ですよ!
甘味は強め、自然な優しい甘さなのですが・・・ドロリとした口当たりも相まって喉に絡みつくような感じ。
砂糖不使用でもこの甘さ・・・米麹ってすごいですね。
そして、米粒の濃度の凄いこと・・・ほぼお粥状態ですよ。
個人的には嫌いではないタイプですが、これは飲み物というより食べ物ですね。だって咀嚼できるもん。

これまで飲んだ2種と比較すると、最も甘味が強かったですね。
つぶつぶ食感でお子さんが喜びそうな感じです。


・・・こんな感じで甘酒を2回連続で飲みましたが、次回からはアルコール解禁の予定です。
ここ一週間、ノンアルコールビールと甘酒ですごしてきましたが、甘酒は日本酒の代わりにはならないですね・・・
あぁ、早くお酒が飲みたい・・・

次回更新は木曜日頃でーす


↓べ、別にクリックして欲しくなんかないんだからねっ!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

日本酒 ブログランキングへ
関連するタグ

金寳自然酒 酒粕あまさけ

日本酒以外の飲み物
06 /22 2017
健康診断前ということで断酒期間に入りました!
ですが、さすがに一週間以上ブログを放置するのもどうかと思い、ちょっとばかし「甘酒回」を挟むことにしました。

そんなわけで、本日の甘酒はこちら!


IMG_2156.jpg
IMG_2157.jpg
IMG_2158.jpg



金寳自然酒 酒粕あまさけ
福島県郡山市の仁井田本家さんで製造される甘酒です。
仁井田本家さんといえば金寳自然酒の蔵元ですね。
もちろんこの甘酒も金寳自然酒の酒粕を使用したものです。

仁井田本家さんでは糀を使った甘酒も造っているようですが、今回頂くのは酒粕使用のもの。
原材料には酒粕と砂糖のみが記載されています。


それでは早速頂いてみましょう!
香りは酒粕由来の甘いもの。甘酒らしい香りで、なんだか子供の頃のお正月を思い出してしまいます。

口に含むと・・・自然な感じで美味しいです!
砂糖のストレートな甘さとお米の甘味を感じますが、強さはほどほどで甘すぎではありません。
スーパーなどで売られている甘酒と比べると、若干甘さ控えめかと思います。
口当たりはサラリとしたもの。
酒粕がしっかりと溶け込んでいて、粉っぽさは僅かに感じるものの気になるほどではないですね。

田酒の甘酒と比較すると、こちらの方が甘味が強く、粉っぽさも少ないため、「甘酒」としては万人受けする味なのではないかと思います。
次回も甘酒でーす。健康診断までヘルシーにいきますよ!


↓べ、別にクリックして欲しくなんかないんだからねっ!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

日本酒 ブログランキングへ
関連するタグ

すん

20代後半のオタク会社員。

好きなお酒は花陽浴や正雪など・・・
好きなアニメはラブライブ!や機動戦艦ナデシコなど・・・