FC2ブログ

奥の松 あだたら吟醸

福島の日本酒
08 /01 2018
皆既月食は台風の影響で見れなかった地域が多いかと思いますが、夕べは火星の最接近と、天体関連のイベントが続いていますね。
僕も星は好きなのでこういったイベントの際に世間の注目が向くのは嬉しいですね。(ピーク時意外注目されないのは複雑ですが…)
火星の場合は2月ほどは通常よりも明るい状態が続くと思うので、皆さんも気が向いたら夜空を見上げてみてはいかがでしょうか?

では、本日も日本酒を飲んでいきましょう!


IMG_1798.jpg
IMG_1799.jpgIMG_1801.jpgIMG_1800.jpg



奥の松 あだたら吟醸

福島県二本松市の奥の松酒造さんで醸されるお酒です。
郡山の友人に頂いた奥の松の二本目ですね。
今話題のお酒の一つかと思います。

今回頂くのは年間通してスーパーでも手に入る吟醸酒です。
使用米は記載されていませんが、精米歩合は60%の吟醸、火入れ有りのお酒です。
ご存知の方も多いと思いますがこのスペックは、インターナショナル・ワイン・チャレンジ2018にて日本酒部門の最高賞である「チャンピオン・サケ」を受賞したものですね。
この知らせをネットニュースで目にしたときは「奥の松あだたら吟醸が受賞?またモ○ドセレ○ションか」なんて思ったのですが、記事を読んで「はぁ!?IWCトップかよ!」と正直かなり驚きました。
前回同様郡山の友人からの頂き物ですね。
まだ日本酒を飲み始めて間もない、辛口に傾倒していた頃に飲んだ記憶があります。そのときの印象としては可も無く不可も無くといったものでしたが、好みも変わった今となってはどうなるのでしょう。

さて、それでは早速いただいてみましょう!
上立ち香はフローラルな甘い香りにアルコールがやや強めに混ざりあったもの。
冷えた状態ならアルコール臭が抑えられ、きれいな印象です。

含んでみると…うん、ふつうに旨い!
甘味は普通程度の強さ。若干の果実感がありつつ、淡い花のような甘さ。
酸は程々、特別目立つわけではなく裏方的な印象。
旨味の膨らみはピークらしいものも無く、控えめなもの。
終盤はキリリとやや強めの辛味が主張して、スッキリと。
前半の甘味と香り、そして終盤の辛さのギャップがこのお酒の売りなのだと思います。
常温になると、やや旨味と酸味を感じやすくなります。
軽く乳酸っぽさがあり、人によっては常温のほうが刺さるのではないかと思います。

この味のお酒がスーパーで買えるのなら、僕は文句なしだと思いますね。
程よく甘く、キレも良く、冷えた状態では僕の好きな「甘爽やか」なタイプのお酒でした。
数年ぶりにこのスペックを飲みましたが、好みも変わるわけだし飲まず嫌いは良くないと本当に思いました。
今回飲む機会を提供してくれた友人には感謝です。

奥の松 あだたら吟醸
奥の松酒造株式会社(福島県)
お気に入り度 8.5/10.0

↓べ、別にクリックして欲しくなんかないんだからねっ!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

日本酒 ブログランキングへ

スポンサーサイト
関連するタグ

奥の松 大吟醸雫酒 十六代伊兵衛 平成二十九年度全国新酒鑑評会金賞受賞酒

福島の日本酒
07 /30 2018
IMG_1727_20180729171619ba5.jpg
IMG_1728_2018072917162227b.jpgIMG_1731_20180729171622d9a.jpgIMG_1730_20180729171622a54.jpg



奥の松 大吟醸雫酒 十六代伊兵衛 平成二十九年度全国新酒鑑評会金賞受賞酒

福島県二本松市の奥の松酒造さんで醸されるお酒です。
「奥の松」といえばスーパーでも購入可能な、そこそこ多い生産数を誇る銘柄ですよね。
中でも特別純米は多くのスーパー、コンビニで取り扱いがあります。離島でも割と入手できるので、出張の際にどうしても日本酒が飲みたくなった時にはお世話になっています。
大学生時代にバイトしていたお店で扱っていたこともあり、日本酒を飲み始めた頃は飲む機会が多かった銘柄です。

先日郡山に遊びに行きまして、その際に友人から2種の奥の松をいただきました。
今回頂くのは鑑評会金賞受賞酒です。
使用米は山田錦で精米歩合は40%、アル添大吟醸の雫酒ですね。
奥の松の通常ラインナップの中にも同じ「大吟醸雫酒 十六代伊兵衛」は存在するのですが、中身はちょっぴり違うんです。
通常品は自社酵母である奥の松酵母を使用しているのに対し、こちらは協会1801酵母を使用しています。
それに伴い、日本酒度等の数値も変化していますね。通常品と金賞受賞酒は別物と考えていいでしょう。
ちなみに金賞を受賞するのは10年連続なんだそうです。


さて、それでは早速いただいてみましょう♪
上立ち香はふわりと果実系の甘く心地いい香りが感じられます。
失礼かもしれませんが予想以上の良い香りです。

含んでみると…あ、これ美味い。
含んですぐに感じられる甘味は普通~やや強めのもの。
刺々しさは皆無でするりと入ってきます。繊細でとても優しく、好印象。
軽い果実感とやや淡い旨味も甘味と相性が良く、とても上品な感じ。
旨味が目立つタイプではありませんが、一瞬だけ明確に膨らむのは流石と言ってもいいでしょう。
後半は若干の苦渋味をアクセントに、しっかりとしつつも目立ちすぎない辛さでスッキリと。
実に自然かつきれいな引き際です。

貰い物だから、金賞受賞酒だからというわけではなく、とても美味しいお酒でした。
味持ちも良く、開栓後の変化をあまり気にする必要はないと思います。
スーパーで見かける銘柄だと侮る無かれ、というような味でしたね。

奥の松 大吟醸雫酒 十六代伊兵衛 平成二十九年度全国新酒鑑評会金賞受賞酒
奥の松酒造株式会社(福島県)
お気に入り度 9.0/10.0

↓べ、別にクリックして欲しくなんかないんだからねっ!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

日本酒 ブログランキングへ

関連するタグ

奈良萬 純米生酒 中垂れ無濾過生原酒

福島の日本酒
07 /16 2018
IMG_1614.jpg
IMG_1615.jpgIMG_1616.jpg



奈良萬 純米生酒 中垂れ無濾過生原酒

福島県喜多方市の夢心酒造さんで醸されるお酒です。
奈良萬は好きな銘柄の一つなのですが、ブログ的には初登場ですね。
ここ数年は大森弾丸ツアー等、外飲みする機会が多かった印象です。(夢心酒造さんのHPの今年の弾丸ツアーの写真で、チラッと僕も写りこんでました)
上から下まで一通り飲んだ経験アリです。

今回頂くのは、生の純米酒です。
使用米は五百万石で精米歩合は55%の純米酒、その無濾過生のものですね。
奈良萬の中でもオーソドックスなスペックのひとつでしょう。
純吟も一緒に並んでいたのですが、今回は価格面と過去の経験から純米をチョイスしました。


さて、それでは早速いただいてみましょう♪
上立ち香はバナナ、メロン、セメダインな感じの香りがふわりと感じられます。

含んでみると、やはり初日は荒っぽいですね。
甘味はやや弱め、初日時点ではうっすらメロンな感じ。
その甘味のすぐ後で軽いガス感と共に、苦味、渋味、辛味、酸味、それぞれが強めに主張してわちゃわちゃした印象です。
旨味もそれらに押されているように思えます。
後味は軽いほろ苦さと爽やかな香りを残しつつ、しっかりした辛味でキリッとキレます。

…そして開栓3日目、僕的にはここからが本番ですね。
初日と比較して、渋味や辛味がかなり弱くなっています。
それらに押されていた甘味が前に出てくるようになり、この時点ではやや強め程度に感じられます。
まろやかな旨味も感じられ、初日と違いバナナやバニラ的な印象も受けます。
そして僅かに残ったガスがフレッシュ感を演出してくれます。
苦味は若干弱まったものの健在。味わいのアクセントとして活躍してくれますね。
甘旨味を苦味と軽いアルコール感でシメる感じです。


味の変化が魅力的な高コスパ酒だと思います。
純吟はもっと甘くきれいな感じですが、露骨な変化とまろやかな旨味を楽しむのなら純米ですね。
そして、日本酒と競馬ブログさんでも書かれていますが、奈良萬って静岡酒チックな雰囲気があるものが多いんですよね。
そういったところも含めて、僕は好きなお酒です。


奈良萬 純米生酒 中垂れ無濾過生原酒
夢心酒造株式会社(福島県)
お気に入り度 8.7/10.0


↓べ、別にクリックして欲しくなんかないんだからねっ!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

日本酒 ブログランキングへ

関連するタグ お気に入り

楽器正宗 中取り 本醸造

福島の日本酒
06 /29 2018
さて、今晩はワールドカップ日本vsポーランドですね!
予約投稿なので実際にはまだ試合前なのですが、投稿時間的には試合の真っ只中のはずです。
勝ったかな?それとも負けちゃったかな?どちらにしても面白い試合をしてほしいものです。
僕も子供のころはサッカー少年だったのでこの試合もリアルタイムで見たいのですが、多分無理だろうなぁ…仕事が終わってから酒でも飲みつつ録画したのを観ようと思います。

それでは日本代表を心の中で応援しつつ、今日も日本酒を飲んじゃいましょう!


IMG_1534 (1)
IMG_1535.jpgIMG_1536 (1)



楽器正宗 中取り 本醸造

福島県西白河郡の大木代吉本店さんで醸されるお酒です。
「自然郷」で知られる酒蔵さんですね。
かつて地元で愛されていた銘柄であった「楽器正宗」を復活させたのがこのお酒のようだ。

使用米は福島県産の夢の香。
麹米60%、掛米70%精米、アル添の本醸造です。
先日参加させていただいた神奈川建一さん主催のオフ会でこのお酒を持ち込んだ方がいて、印象に残っていたため購入するにいたりました。

さて、それでは早速いただいてみましょう!
上立ち香は巨峰を思わせる甘い香りがほんのりと。
福島っぽいといえばそんな気のする香りです。

含んでみると、程よい甘味が心地いいです。
甘味はやや強め、やはりブドウっぽい印象ですね。
ジューシーでフレッシュ、流行の甘さって感じです。
一拍置いて、酸とやや強めのアルコール感が感じられます。
このアルコール感が強い割りに嫌味にならないのが、このお酒の強みなのではないかと思います。
後半は軽い苦味と渋味が顔を出し、後味は特に辛いでも酸っぱいでもなく、自然な落ち着きを見せます。
余韻にはほろ苦さと心地よい香りが残ります。

4合瓶で1056円(税抜き)でこの味か!と思わせるようなお酒でした。
この価格帯では朝日鷹がとても味が良いと思うけれど、それとはまた違った魅力を持つ美味しいお酒だと思います。
中盤のアルコール感、そして後半の苦味を許容できるのであれば、その人にとって唯一無二のコストパフォーマンスを誇る酒となるのではないだろうか。


楽器正宗 中取り 本醸造
合名会社大木代吉本店(福島県)
お気に入り度 8.5/10.0

↓べ、別にクリックして欲しくなんかないんだからねっ!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

日本酒 ブログランキングへ

関連するタグ

廣戸川 純米吟醸 雄町 生

福島の日本酒
04 /22 2018
気がつけば4月も後半、今期のアニメもほぼほぼ出揃いましたね。
みなさまは好みの作品は見つかりましたか?
僕は「魔法少女 俺」や「多田くんは恋をしない」が好きですね。
あとはやはり「フルメタルパニック!」、あのOPには痺れました。個人的にはアーバレストの方が好きなのですが、動くレーバテインにはぐっとくるものがありますね。
長年待った甲斐があったというものです。

さて、アニメの話は置いておいて、今日も日本酒を飲んじゃいましょうか!


IMG_1061.jpg
IMG_1062.jpgIMG_1063.jpg



廣戸川 純米吟醸 雄町 生

福島県岩瀬郡の松崎酒造さんで醸されるお酒です。
特別純米がSAKE COMPETITION 2016 純米酒部門にてGOLDを獲得したのを皮切りに、評価、知名度共に上昇中な銘柄ですね。

今回頂くのは雄町を使った純米吟醸。酒屋のお兄さんに勧められてのセレクトです。
備前雄町50%の純米吟醸の生酒ですね。
地元産の夢の香を使用し続けてきた廣戸川ですが、「もっと味の幅を広げたい」との思いから県外米を使用するに至ったそうです。(酒屋のお兄さん談)
チャレンジタンクでの一発目、果たしてとんなお酒になっているのでしょうか。


さて、それでは早速頂いてみましょう♪
上立ち香は、マスカット系の甘い香り。
嫌味が無く万人受けするものだと思います。

含むとバランスが良く、実に飲みやすいです。
甘味はやはりマスカットを思わせるもの、ほどほどの強さでベタベタしてはいません。。
酸味もフレッシュさを演出しつつも、甘味を邪魔しない程度の強さ。
旨味もしっかり感じられますね。
後味はややフラットな感じでしょうか。
雄町らしいふくよかさという面ではやや物足りない気がしますが、完成度は高いと思います。

嫌味が無く、飲みやすいお酒でした。
美味しいのは確かなのですがもう少し遊び心が欲しい気もしますね。
レベルは高いけど、どこか無難な感じなんです。後一歩みたいな。
酒屋のお兄さんも言ってましたが今後に期待が持てる銘柄ですね。



さて、昨日は大森駅近辺にて行われた「大森弾丸ツアー」に参加してきました。
震災復興を目的に大森界隈の飲食店さんに福島の酒蔵さんを招いて行われる、いわゆる飲み歩き形式のイベントですね。
飲んだお酒は以下のものです。


IMG_1054.jpgIMG_1056.jpgIMG_1057.jpgIMG_1058.jpgIMG_1059.jpg



奈良萬 純米大吟醸 斗瓶囲い(蕎麦と料理 柏庵)
奈良萬 純米無濾過生原酒 夢心 おりがらみ(蕎麦と料理 柏庵)
会津娘 純米吟醸 羽黒西64(蕎麦と料理 柏庵)
かすみロ万(和の酒 T’s Bar)
弥右エ門 伝家のカスモチ原酒(男の料理と旨い酒 TANIYA)

どの店舗もかなり繁盛していましたね。
柏庵さんではマグロの解体ショーもあり、結構な人だかりになっていました。
他のお店も周りたかったのですが、仕事の都合もあり断念。まあ、去年いけなかったT’s Barさんに行けたので良しとしましょう。
来年の開催も楽しみなイベントです。



↓べ、別にクリックして欲しくなんかないんだからねっ!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

日本酒 ブログランキングへ

関連するタグ

すん

20代後半のオタク会社員。

好きなお酒は花陽浴や正雪など・・・
好きなアニメはラブライブ!や機動戦艦ナデシコなど・・・