FC2ブログ

雄東正宗 純米酒 ピンクのにごりさけ 生原酒

栃木の日本酒
12 /10 2018
IMG_2648.jpg
IMG_2650.jpgIMG_2651.jpgIMG_2649.jpg



雄東正宗 純米酒 ピンクのにごりさけ 生原酒

栃木県小山市の杉田酒造さんで醸されるお酒です。
この「雄東正宗」の他に「発光路強力」や「鴎樹」という銘柄があり、首都圏ではそちらの方が有名かもしれないですね。
「発光路強力」という銘柄からわかるように、強力という酒米に力を入れている酒蔵さんでもあります。

今回頂くのはそんな杉田酒造さんの雄東正宗より、ピンクのにごり酒です。
使用米は栃木県産の五百万石、精米歩合は65%の純米酒。
赤色酵母を使用したものですね。
アルコールは11%、日本酒度は-58、酸度は6.0と赤色酵母らしい変態数値。
このお酒はほとんどが火入れされるらしいのですが、今回頂くのは限定の生酒ですね。
「噴出可能性有」と帯にあるように、開栓には少しばかり注意が必要です。
僕は閉めたり緩めたりを繰り返して5分ほどで開栓できました。

さて、それでは早速いただいてみましょう!
上立ち香は微かに甘酸っぱい香りが感じられる程度。
ほとんど香らないお酒ですね。

含むと…おぉ、甘酸っぱい!
甘味は単品で見ればかなり強めのもの。
しかし他の味わいと総合して素直に飲めば、おそらくやや強め程度かと。
酸もかなり強く、強い甘味を押しのけて前に出てきますね。
赤色酵母使用のお酒の中でも、比較的酸に寄っていると思います。
実に爽やかな甘酸っぱさです。
そこに元気なガス感、そしてにごりのまろやかさが加わります。
中盤は旨味が膨らむのではなく、酸とガスがまだまだ元気に走り回っているような状況。
終盤でようやく大人しくなり、舌の奥にはまろやかさをまとった甘酸っぱさ、そして舌先には軽い渋味が感じられます。
開栓後は酸がややまるくなるものの、それでもやはり鮮烈です。


いかにもな表現になってしまいますが、酸の立った甘酸っぱいイチゴミルクのようなお酒ですね。
美味しかったけど、僕的にはやはり以前飲んだ五橋の純米桃色にはやや劣るかな?
活性にごりが好きな方、赤色酵母が好きな方、それから普段日本酒を飲まれない方にもおすすめできる飲みやすいお酒だと思います。

雄東正宗 純米酒 ピンクのにごりさけ 生原酒
杉田酒造株式会社(栃木県)
お気に入り度 8.8/10.0


↓べ、別にクリックして欲しくなんかないんだからねっ!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

日本酒 ブログランキングへ

スポンサーサイト
関連するタグ にごり酒赤色酵母(桃色系)

花陽浴 純米吟醸 生にごり酒(30BY 美山錦)

埼玉の日本酒
12 /06 2018
IMG_2559.jpg
IMG_2560.jpgIMG_2561.jpg



花陽浴 純米吟醸 生にごり酒(30BY 美山錦)

埼玉県羽生市の南陽醸造さんで醸されるお酒です。
当ブログ不動の最多登場銘柄、30BY早くも2種類目ですね。

今回頂くのは美山錦55%精米の純米吟醸、その生にごり酒です。
正直、花陽浴に関しては書きすぎていて書くことが無いような状態なので、銘柄自体については過去記事をご覧ください。

しかしながら、「にごり酒」でこの滓の量ですよ。
29BYの一部の滓無しもコレくらい入ってましたよね…。(直汲み美山錦なんかもっと多かった)
過ぎたこととはいえ、あの時のお酒はなにかトラブルがあったのだろうと勘繰らずにはいられません。


さてそれでは早速いただいてみましょう!
上立ち香はパインっぽい花陽浴らしい香り。
僕的には花陽浴の香りってパイン+エナジードリンクだと思っているのですが、今回はパイン単品って感じ。

含んでみると…滓無しより美味いです!
やはり滓無しで感じた硬さはあるものの、こちらの方が断然飲みやすく思えます。
甘味はやや強め程度、甘めではありますが露骨に甘いわけではありません。
ガスの強さは微炭酸程度、ゆきだるまと比べるとかなり弱めです。
酸はやや強め、苦味もやや強め、滓無しと同様に硬さを感じる酸と苦味ですが、濁りのまろやかさの影響かやや柔らかく思えます。
後味は軽い粉っぽさを纏った苦味が残ります。

開栓から時間が経つと、やはり柔らかくなりますね。
全体的に柔らかくなり飲みやすくなりました。
ガスの刺激はなくなったものの、序盤の甘味、中盤の酸、終盤の苦味、と味わい自体の表情が豊かになった気がします。

ノーマルと同様に収斂味が感じられますが、ガスのおかげかにごりのおかげか、かなり薄く感じました。
つまるところ、僕は断然こちらの方が好みですね。
他の銘柄のにごり酒と比較し特別に美味しいとは思いませんが、花陽浴らしさのある価値あるにごり酒だと思います。

花陽浴 純米吟醸 生にごり酒(30BY 美山錦)
南陽醸造株式会社(埼玉県)
お気に入り度 8.7/10.0

↓べ、別にクリックして欲しくなんかないんだからねっ!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

日本酒 ブログランキングへ

関連するタグ 花陽浴にごり酒

やまむろ 辛口純米 ひやおろし

長野の日本酒
12 /02 2018
IMG_2551.jpg
IMG_2552.jpgIMG_2554.jpgIMG_2555.jpgIMG_2553.jpg




やまむろ 辛口純米 ひやおろし

長野県伊那市の株式会社仙醸さんで醸される日本酒です。
仙醸といえば「黒松仙醸」や「こんな夜に」が有名ですが、今回は「やまむろ」というお酒です。

この「やまむろ」というお酒は高遠町の酒屋さんが発足した「高遠旨い酒研究会」の企画した商品です。
高遠産の米を使って、高遠の蔵元で醸し、高遠の酒屋だけで販売する「地酒」を造るという企画でした。
そこで白羽の矢が立ったのが、高遠町唯一の蔵元である仙醸さんというわけですね。
高遠旨い酒研究会が発足したのは平成十五年、そして「やまむろ」の発売は平成十七年。
今でこそ「地元産」にこだわったお酒は多いですが、酒屋さんが主導しこういった商品を作り上げたというのは当時としては珍しかったのではないでしょうか。

さて今回頂くのは「やまむろ」のひやおろしです。
使用米は農事組合法人山室さんによって栽培された高遠町山室産のひとごこち。
精米歩合は70%、仙醸さんで自家精米しているようです。
秋季限定のひやおろしですね。
間違いなく純高遠産の純米酒です。


さて、それでは早速いただいてみましょう!
上立ち香はリンゴっぽい甘酸っぱい香り。
そこに熟成香や昔の日本酒っぽい香りも混ざって、わりとどっしりめ。

含んでみると…飲みやすくも骨太な感じです。
甘味は普通よりやや強い程度。酸もそれと釣り合いが取れた強さ。
含み香はリンゴっぽさもありますが、アルコールの香りの方が強いですね。
酸が甘味を相殺してすぐに、旨味が膨らみます。
軽い熟成感を伴った、濃厚でどっしりとした旨味です。
終盤は酸味と辛味でスッキリとした味わいです。
後味には舌先に軽い辛味、そしてアルコールの余韻が残ります。
温度が上がると味わいはそのままに、気持ち柔らかくなるかな?

流行のフルーティー系てゃ違った意味で万人受けするお酒だと思います。
骨太といっても重過ぎるわけではなく、優れた食中酒ですね。
和食ならどんなものでも合いそうです。
高遠産のつまみをつつきながら、このお酒を飲んでみたいものです。

やまむろ 辛口純米 ひやおろし
株式会社仙醸並びに高遠旨い酒研究会(長野県)
お気に入り度 8.4/10.0


↓べ、別にクリックして欲しくなんかないんだからねっ!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

日本酒 ブログランキングへ

関連するタグ

仙禽 雪だるま 活性にごり酒(30BY)

栃木の日本酒
11 /29 2018
IMG_2534.jpg
IMG_2535.jpgIMG_2536.jpg


仙禽 雪だるま 活性にごり酒(30BY)

栃木県さくら市の株式会社せんきんさんで醸されるお酒です。
新酒第一弾、毎年おなじみの雪だるまですね。
やはりSNS等で皆様の投稿を見ていると大人気のお酒ですね。
昨年飲んでおりただでさえ被りが多いブログですから、今年は見送る予定だったのですが…皆様のSNS等での投稿を見ていたら飲みたくなってしまい購入してしまいました。

今回頂くのはそんな仙禽のしぼりたて、活性濁りのお酒。
麹米はドメーヌさくら・山田錦50%精米、掛米はドメーヌさくら・五百万石50%精米。
昨年は麹:山田錦40%精米、掛:ひとごこち50%精米だったので別物といった感じですね。
アルコール度数は変わらず13度。
滓の量はほぼ昨年とほぼ同じでしょう。
おそらく二回出荷ですが初回出荷の方です。

さて、それでは早速いただいてみましょう♪
上立ち香は清涼感のある爽やかなもの。
ラムネっぽい感じかな?

含んでみると…昨年のものより好きな味!
ガスは昨年よりも強く、実にフレッシュです。
甘味はやや強め程度の強さかと思いますが、ベタベタした感じではありませんね。
ラムネ中心に桃や僅かに甘めの柑橘が混ざった印象です。
中盤でさらりと軽い苦味に加え、酸がしっかりと主張し、味を引き締めてくれます。
もともと中弛みするような甘さではないと思いますが、これによりにごり酒らしいまろやかさと爽やかさを両立している感じ。
終盤は露骨に辛味が出るわけではありませんが、ややドライな印象。自然な感じですね。
後味は軽い旨味と甘味、それから下の奥にザラリとした若干の粉っぽさと共に苦味が感じられます。

甘さと爽やかさを両立した美味しい濁り酒だと思います。
ベタベタしないのが良いですよね、パウダー入りの化粧水みたいです(違う
世間の波に乗っかって買って良かったです。

仙禽 雪だるま 活性にごり酒(30BY)
株式会社せんきん(栃木県)
お気に入り度 8.9/10.0


↓べ、別にクリックして欲しくなんかないんだからねっ!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

日本酒 ブログランキングへ

関連するタグ にごり酒

花陽浴 純米吟醸 美山錦 無濾過生原酒(30BY)

埼玉の日本酒
11 /26 2018
ども!11月も終わり間近、最近は寒くなってきましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?
こうして前説のスペースに文章を書くのも久々ですね。久々なのでアニメについて語りたい気もしますが、今回はアニメネタではないんです。

実は当ブログも間もなく開設から丸2年が経とうとしています!(2016年11月28日開設)
いやぁ、まさか何をやっても三日坊主の僕がこんなに続けられるとは思いませんでした。
当初の予定では数ヶ月でドロップアウトの予定だったのですが…見てくださっている皆様のおかげですね。

しかしながら続いてしまったがために一つ問題が生じていまして……実は今月頭に誕生日を迎えまして29歳になってしまったのです!
つまり、「20代から始める日本酒生活」のままではあと一年もしないうちにタイトル詐欺、年齢詐称になってしまうわけですよ。いやぁ、参りました。
そんなわけで近々ブログタイトルを変えようと思っているのですが、何か良い案ありませんかね…?
考えるのが面倒くさいので、このまま何も思いつかなければ次期ブログタイトルは「酒と魚は生が良い」になる予定です。

さて、関係のない話も程々にして、次期ブログタイトルを考えつつ今日もお酒を飲んでいきましょう!


IMG_2509.jpg
IMG_2510.jpgIMG_2511.jpgIMG_2512.jpg



花陽浴 純米吟醸 美山錦 無濾過生原酒(30BY)

埼玉県羽生市の南陽醸造さんで醸されるお酒です。
僕のお気に入り銘柄の一つで、当ブログの登場回数不動のNo.1ですね。
29BYは火入れは一本も買わず、更に直汲み五百万石も飲まなかったため、7月の直汲み雄町以来の登場です。
先日、参加させていただいたオフ会にて「すんさん最近花陽浴飲んでないですよね?」と言われちゃいましたが、飲んでないといってもたったの4ヶ月ほどなんですよね…

さて、今回頂くのはシーズン一発目の新酒ですね。
毎年恒例、美山錦使用のお酒です。
精米歩合は55%の純米吟醸、その無濾過生原酒です。
今年はおりがらみとの同時出荷ではなく、滓無しが先行して販売されました。


さて、それでは早速いただいてみましょう!
上立ち香はいつもの花陽浴らしい香り。
南国系のフルーツにエナジードリンクを少し混ぜたような印象です。

含んでみると…一昨年のと似た感じ?
甘味はほどほど、普通程度かな?強くは感じないですね。
酸はしっかり、そして苦味と渋味が強い。
旨味の膨らみも弱く、全体的に硬い感じがします。
後味は辛味と渋味が残ります。
このブログでは極力ネガティブな意見は書かないようにしていますが、正直言って苦いし渋いし美味しくないです。
甘味が立てば苦渋味が強くてもいいのですが、肝心の甘味が負けちゃってるんですよね。
もしかしたら体調的なものがあったかもしれませんが、一合も飲みきれず後日再チャレンジ。

開栓後は徐々に甘味が膨らみ、4日目くらいでかなり花陽浴って感じの味に。
ここまでくれば甘味はやや強め程度に思えます。
苦渋味もありますが、例年の新酒の味を考えれば許容範囲内といった感じ。
旨味の膨らみも感じられますね。初日と比較してかなり柔らかくなったように思えます。
初日はイマイチでしたが、この味なら美味しくいただけます。
SNS等で調べてみると、僕と同様の感想もあれば逆に初日の方が甘いとの感想も見受けられます。
個体差なのか感じ方の問題なのか…今回以外もそうですがあくまでもこのブログの文章は「個人の感想」と考えてくださいね。

ちょっと厳しい書き方になってしまいましたね。
花陽浴は大好きな銘柄だけに、どう書いたものかと毎回悩みます。
ネガティブなことが書いてあっても、好きの裏返しだと思ってください。
とにもかくにも、今年も花陽浴は買える限りは追い続ける予定です。

紹介:「酔いどれオタクの日本酒感想記」さんの同スペックの記事
https://marumechi.blog.fc2.com/blog-entry-1170.html

花陽浴 純米吟醸 美山錦 無濾過生原酒(30BY)
南陽醸造株式会社(埼玉県)
お気に入り度 8.7/10.0(初日は7.7)


↓べ、別にクリックして欲しくなんかないんだからねっ!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

日本酒 ブログランキングへ

関連するタグ 花陽浴

すん

20代後半のオタク会社員。

好きなお酒は花陽浴や正雪など・・・
好きなアニメはラブライブ!や機動戦艦ナデシコなど・・・